神奈川社会福祉専門学校

このページでは、神奈川社会福祉専門学校の特徴やコース、所在地やアクセス情報についてご紹介しています。

学校の特徴

神奈川県に3校展開する鶴嶺学園のひとつ、神奈川社会福祉専門学校。「心と心が通い合う介護」を目標にしている神奈川社会福祉専門学校では、手のぬくもりと心の優しさを伝えられる介護士の育成を目指しています。1992年の創立から25年以上、1,000人以上の生徒が巣立った実績豊富な学校です。

学校行事が充実

奈川社会福祉専門学校では、内面を高める機会にしてもらうために様々なイベントを行っています。校外研修を通して親睦を深め自己を知るきっかけとして、校外研修やキャンプ実習、校内スポーツ大会などの学校行事が充実。

障がい者音楽祭ボランティアや障がい者スポーツ大会ボランティアなど、ボランティア活動も積極的です。

就職率100%!

就職に強い神奈川社会福祉専門学校の就職率は100%です。卒業生が1,000名を超えていて、多くの卒業生たちがさまざまな施設で活躍しています。さらに社会福祉科では、「社会福祉士」と「精神保健福祉士」の2つの国家資格を目指すことができます。2つの国家資格の取得を目指せるだけでなく、求人が625施設あるので介護や福祉・医療、保護施設など様々な分野での就職が可能です。

神奈川社会福祉専門学校 学科・コース情報

  • 介護福祉科

目標とする資格

  • 介護福祉士
  • レクリエーションインストラクター
  • キャンプインストラクター
  • 救急法救命員
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 介護支援専門員(実務経験5年経験後)
  • 教育、社会福祉「専門士」称号

神奈川社会福祉専門学校のカリキュラムは、「介護」「人間と社会」「こころとからだのしくみ」の3つの領域を柱にしています。介護技術を習得するだけではなく、豊かな心を養うための「心の教育」として手話や点字、レクリエーションなどの授業を実施。即戦力となる人材を育成するために、充実した設備環境を用意して基礎的な技術を身につけられるようにしています。

最初の実習授業では、施設の構造や設備、入所者、生活の様子などを知ることからスタート。次の段階では変則的な勤務を体験し、昼間だけでなく夜間の対応も学べます。施設での実習以外にも訪問介護実習があり、実際に利用している方のお宅へ訪問。居宅介護事業の業務内容を知り、さらに訪問することで理解を深められます。

神奈川社会福祉専門学校の所在地・アクセス

神奈川社会福祉専門学校
平塚市立野町1-10(平塚駅から徒歩7分)

神奈川でおすすめな介護資格が取れる学校5選